ロンドン外為:円、対ドル・ユーロで上昇-景気の先行き不透明感で

6日朝のロンドン外国為替市場で は、円がドルとユーロに対して上昇。銀行の損失拡大が景気の先行き 不透明感を裏付ける形となり、安全通貨としての円の需要が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。