ECB総裁:主要国の経済政策は協調欠く、不均衡許す恐れ

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は、世界的な経済政策の協調の欠如が、金融危機を長引かせる 不均衡を許すことにつながると懸念していると語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。