最も読まれた日本語記事(前週)-首位は「武者リサーチが始動」

前週(6月28日-7月4日)に最 も読まれたブルームバーグ・ニュースの日本語記事上位10本は次の通 り。{JREAD}画面に基づき5日夕刻時点で集計(番号をクリックする と記事が表示されます)。

1.武者リサーチが始動、「死ぬまでリポートを書き続けたい」 2.日本株は終盤崩れ小反落、増資懸念で空運やその他金融売り 3.「ミセス・ワタナベ」撤退も、FX規制で流動性低下の恐れ 4.みずほFG:今週中にも普通株6000億円の募集開始 5.日本株は4日ぶり反落、増資警戒し証券や銀行株に売りかさむ 6.日本株は輸出や資源中心に反発、欧州不安後退や原油高 7.日本株は3日続落、景気期待薄れ海運や資源株安い 8.「怪しげなセールスマン」と非難された男が復活-英で運用者に 9.ゴールドマン:1人当たり報酬6760万円に倍増も-WSJ 10.【コラム】銀行の「電撃婚」は次の危機のリスク高めるだけ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE