新型迎撃ミサイル導入を検討、地上配備型、迎撃3段構え-毎日

5日付の毎日新聞は、防衛省が現在 保有している海上配備型迎撃ミサイル(SM3)、地上配備型迎撃ミサ イル(PAC3)に加えて、新型迎撃ミサイルの導入を検討している ことが分かったと報じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。