アマゾンに140億円追徴、国税局「日本にも本社機能」-朝日

5日付の朝日新聞は米インターネッ ト通販大手アマゾン・ドット・コムの関連会社「アマゾン・ドット・ コム・インターナショナル・セールス」(本部:米シアトル)が東京国 税局から140億円前後の追徴課税処分を受けていたことが分かったと 報じた。

同紙によると、アマゾンは日本国内での販売業務を日本法人に委 託し、日本の顧客との商品契約はこの米関連会社と結ぶ形で売り上げ も米側が得ていた。しかし、国税局は実際の本社機能の一部が日本に あるとして、数百億円の所得を日本に申告すべきだったと認定したも ようだと報じている。

同紙によるとアマゾン側は米国に納税しており、日本側の指摘を 不服として日米の2国間協議を申請。日本法人「アマゾンジャパン」 は「課税は不適切で、当局と議論を継続している」と同紙にコメント している。

ブルームバーグ・ニュースはアマゾンジャパンに電話取材を試み たが応答はなかった。

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki +81-3-3201-8594 isuzuki@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Peter Langan +81-3-3201-7241 plangan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE