ペイリン・アラスカ州知事、月内辞任を表明-具体的理由明らかにせず

2008年の米共和党副大統領候補だ ったサラ・ペイリン・アラスカ州知事は3日、月内に辞任する意向を表 明した。シーン・パーネル副知事が後任となる。

ペイリン知事(45)はアラスカ州ワシラの自宅前で、集まった記 者団に対し、「熟考した上での決断だ」と語った。辞任理由について具 体的な説明はなく、12年の大統領選挙での党指名獲得を目指すかどう かについても言及を避けた。

独立系政治アナリストのチャーリー・クック氏は、12年の大統領 選挙を見据えているのであれば、二足のわらじは無理だろうとして、ペ イリン知事は「正しい決断を下した」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE