ロンドン外為:ドルがユーロに対し週間で上昇へ-リセッション懸念

3日朝のロンドン外国為替市場で、 ドルはユーロに対しほぼ変わらず。ただ世界的にリセッション(景気後 退)が長引くとの見方から安全性を求めたドル需要が高まっており、前 週末比では上昇の勢いとなっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。