OPEC議長:バレル60ドルは「正常」な水準-市場安定回復が必要

石油輸出国機構(OPEC)のバ スコンセロス議長(アンゴラ石油相)は3日、バレル当たり60ドル の原油価格は「正常」な水準であるとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。