東証:フタバ産業に上場契約違約金を徴求-1000万円

東京証券取引所は3日、フタバ産業 が過年度の決算短信に虚偽記載の恐れがあるとして、監理銘柄指定期間 中であったにもかかわらず、不適切な会計処理が隠蔽し、株主・投資者 の信頼を毀損したことから、1000万円の上場契約違約金を徴求したと発 表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。