【書評】元リーマンのトレーダーが描く「9/11」は家族への賛辞

午前9時からのミーティングに出 るため、ワールド・トレード・センターの上昇中のエレベーターに乗 っていた債券トレーダーのカイルは、異常な振動と横揺れを感じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。