中国の曽培炎元副首相:準備通貨の発券国の財政赤字など監視強化を

中国の曽培炎元副首相は3日、ドル が支配的な世界金融システムがもたらすリスクを同国が懸念していると 強調し、準備通貨の発券国の監視強化を訴えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。