露ガスプロム:サハリン沖で天然ガス掘削-14年から国内供給開始へ

ロシア国営の天然ガス独占企業ガ スプロムは2日、同国極東地域の沖合で探査掘削を開始したことを明 らかにした。

ガスプロムが電子メールで配布した資料によれば、同社は2014 年から国内市場での天然ガス供給を始めるため、サハリン島沖のキリ ンスキー鉱区を掘削する。この鉱床は、天然ガス754億立方メートル とコンデンセート(超軽質原油)860万トンの埋蔵量を有しており、 オホーツク海で進められている石油・天然ガスプロジェクト「サハリ ン3」の一部。

ガスプロムは「これは、ロシア企業のみによって進められるサハ リン大陸棚での最初のプロジェクトになる」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE