前週の米ガソリン消費、07年12月以来の高水準-マスターカード

米クレジットカード会社、マスタ ーカードの2日付週間リポートによると、前週の米ガソリン消費量は 例年ピークを迎える4日の独立記念日の週末を前に、1年半ぶりの高 水準に達した。

マスターカードによると、6月26日で終わった週の1日当たり の平均ガソリン消費量は969万5000バレルと、前年比1.6%増と なり、2007年12月21日で終わった週以来の高水準。

米マスターカード・アドバイザーズのバイスプレジデント、マイ ケル・マクナマラ氏は、消費の増加について電話インタビューで 「過去2-3カ月のトレンドに非常に合っている。7月のドライブシ ーズンに入る前の極めて典型的な動きだ」と指摘した。

このリポートは、全米14万カ所のガソリンスタンドでクレジッ トカードや現金、小切手で支払われたものをマスターカード傘下のマ スターカード・アドバイザーズが集計した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE