米ハートフォードがアーチ・キャピタルを提訴、社員大量引き抜きで

米保険会社ハートフォード・ ファイナンシャル・サービシズ・グループは2日、ライバルのアー チ・キャピタル・グループに移籍した元社員らが企業秘密を使って ハードフォードの子会社に壊滅的な打撃を与えようとしたとして、 アーチと元社員3人を相手取りニューヨーク州地裁に提訴した。

ハートフォードは訴状で、子会社で金融債務や企業の取締役 会向け保険を手掛けるハートフォード・ファイナンシャル・プロダ クツ部門からアーチが幹部や保険引受人、一般社員ら60人余を雇 用して「違法な企業乗っ取り行為」をしたと主張した。同部門の社 員数は約250人。

ハートフォードが社員や顧客の流失を阻止しようとしている 背景には、3四半期連続の赤字決算で資本が激減した上、34億ド ルの公的支援を受けて政府から報酬抑制を命じられる可能性が高ま ったことがある。

同社は訴状で、アーチがハートフォード・ファイナンシャ ル・プロダクツ部門を監督する立場にあったデービッド・マッケル ロイ氏を先月アーチに迎え入れ、同氏と結託して企業秘密と顧客情 報を入手したと主張。アーチによる「脅迫やいじめ、度重なる非 難」を通じてハートフォードから保険引受人のフィナンシャルプラ ンナーらの引き抜きに同氏が協力したと訴えた。

アーチの次席法律顧問のジョン・リチャードソン氏はコメン トを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE