米住宅差し押さえ件数:2010年下期がピークに-バークレイズ予想

バークレイズ・キャピタルによると、 米国の住宅差し押さえ件数は2010年7-12月(下期)にピークを迎え る見通し。住宅価格下落は同年末まで続くとみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。