燃料電池車普及へ水素スタンド、エネルギー8社が共同で-読売

3日付の読売新聞朝刊は、新日本石 油などエネルギー企業8社が燃料電池車の普及に向けて、水素を車に補 給する水素スタンドなど必要設備の共同開発に乗り出すと報じた。情報 源は示していない。

報道によれば、共同開発に参加するのは新日石のほか、昭和シェル 石油、出光興産、コスモ石油、ジャパンエナジーの石油元売り大手5社 と、東京、大阪、東邦の都市ガス大手3社。今後自動車メーカーにも参 加を呼び掛ける予定で、関連企業で2015年までの水素供給の事業化を 目指すという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE