IMF、為替めぐる表現和らげる方針-対中経済審査公表へ

国際通貨基金(IMF)は、3年 ぶりとなる中国の経済・金融システムに関する審査報告を近く公表す るが、各国の為替相場に関して用いる表現を和らげる見通しだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。