PIMCOのグロス氏:米国の消費低迷は12年まで続く-CNBC

債券ファンド最大手の米パシフィッ ク・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の共同最高投資 責任者(CIO)、ビル・グロス氏は2日、米国の消費者が2012年ま では引き続き弱い状態にあるだろうと述べるとともに、最新の雇用統 計について「食欲を減退させるようなもの」だと形容した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。