米オラクルが欧州で最大1000人削減へ、仏では250人-労働組合

ソフトウエアメーカー世界2位の 米オラクルは欧州で最大1000人を削減する計画だ。フランスの労働 組合、仏民主労働連盟(CFDT)がウェブサイトで明らかにした。

CFDTによると、このうちフランスでは現地従業員の16%に 相当する約250人が削減されるという。オラクル経営幹部と労組が6月 29-30日の会合で協議した。

原題:Oracle Plans to Cut as Many as 1,000 Jobs in

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE