欧州株:下落、景気後退の長期化を懸念-VWやトタルが安い

欧州株式相場は下落。この日発 表された6月の米雇用統計で、雇用者数の減少幅が拡大したことを受 け、世界なリセッション(景気後退)が長引くとの懸念が再燃した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。