中国人民元は「著しく過小評価」、IMFが報告書草案で-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャ ーナル(WSJ、オンライン版)は2日、国際通貨基金(IMF) が報告書の草案で、中国人民元が「著しく過小評価されている」と 分析していると報じた。同草案を目撃した人物の話を基に伝えた。

報道によれば、同報告書は人民元について「根本的な調整不良」 という表現は使ってない。こうした表現は、その国がIMF協定に 違反していることを示唆する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE