香港株(終了):下落、ECB政策決定や米雇用統計控え不透明感

香港株式相場は下落。欧州中央 銀行(ECB)の政策決定や米国の雇用統計発表を控えた不透明感 から欧州株が安く始まったことにつれて、引けにかけて下げに転じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。