JDC信託の筆頭株主:持ち株を大幅売却、保有比率32.91%に低下

投資会社のゴージャスグレースイン ベストメンツが、保有するジャパン・デジタル・コンテンツ信託(J DC信託)の株式を大幅に売却し、保有比率を32.91%まで引き下げ たことが2日、明らかになった。

ゴージャスグレースが同日、関東財務局に提出した変更報告書(大 量保有報告書)によると、JDC信託株を6月22日に1万株(1株 3000円)、6月25日に2万株(同2900円)、7月1日に1万8856株 (同1552円)、それぞれ市場外取引で売却。発行済み株式総数に対す る保有割合は49.05%から16ポイント以上低下した。ブルームバーグ のデータによると、ゴージャスグレースはJDC信託の筆頭株主。

JDC信託管理部の斉藤茂行氏はブルームバーグ・ニュースの電 話取材に対し、「売却について大まかな説明はあった」と話し、具体的 な内容についてはコメントを控えている。

JDC信託の株価終値はストップ安(制限値幅いっぱいの下落) の水準となる前日比500円(12%)安の3730円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE