オリックス: 公募増資で1000億円調達-希薄化20%(Update1)

総合リース最大手オリックスは2 日、公募増資による新株発行で約1000億円を調達すると発表した。最 大1800万株を国内外で募集する。300億円を有利子負債の返済に充 当、残りは投融資資金に充てる。オリックスの公募増資は7年半ぶり。

新株は、国内で488万6860株、海外では需要に応じた追加分を含 めて1311万3140株を募集する。発行価格は13日から15日のいずれか に決定し、払込期日は21日から23日のいずれかの日とする。会社側に よると、今回の新株発行により、約20%の希薄化が生じる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE