米上院外交委員長:温暖化対策法案可決でも条約批准できない可能性

米上院外交委員会のジョン・ケリー 委員長(民主、マサチューセッツ州)は、上院が気候変動の抑制を狙 う温暖化対策法案を可決しても、各国に取り組みを義務付ける国際条 約は批准できない可能性があるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。