アジアにIPOブーム再来か、10億ドル超の案件増も-株価変動収まる

アジアでの新規株式公開(IPO) が再び活発になると、金融機関関係者らがみている。株価の変動幅が 以前より小さくなり、企業が株式市場を通じて資金を調達しやすくな っているためだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。