フォーブス誌女優所得番付:A・ジョリーが首位、J・アニストン2位

米経済誌フォーブスが1日発表し たハリウッド女優の過去1年間の所得番付によると、アクション映画 「ウォンテッド」に主演したアンジェリーナ・ジョリーさんが2700 万ドル(約26億円)で首位だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。