ゴールドマン:09年従業員1人当たり報酬、前年の2倍弱にも-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ、オンライン版)は2日、米金融大手ゴールドマン・サック スが支払う従業員報酬が200億ドル(従業員1人当たり約70万ドル)に 増えそうだと報じた。アナリストの09年利益見通しに基づくもので、予 想通りなら従業員1人当たりの報酬は昨年の平均36万3000ドルの倍近く に増え、07年度の66万1000ドルも若干上回ることになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。