日本株は反発スタート、米景気回復期待で輸出一角や非鉄に買い先行

東京株式相場は反発して始まった。 米国で製造業と住宅販売の指標が改善し、米景気の底入れ期待からホ ンダやソニーなど輸出関連株の一角が上昇。ハイブリッド車向け電池 の生産能力増強の観測が出ている日立製作所も高い。銅や金先物相場 の上昇を背景に住友金属鉱山などの非鉄金属株も買い先行。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。