【米注目株】シスコシステムズ、イルミナ、医薬品のセプラコール

1日の取引終了後の主な注目銘柄 は以下の通り。時間外取引の株価はニューヨーク時間午後5時半(日 本時間2日午前6時半)時点。

シスコシステムズ(CSCO US):通常取引終値は0.8%高の18.80 ドル。ドイツ銀行はネットワーク機器最大手の米シスコシステムズを 新たに投資判断の対象に加え、潜在成長力から見て株価が「魅力的」 だとし、投資判断を「バイ」に設定した。

イルミナ(ILMN US):時間外取引で18%安の31.30ドル。DN A分析機器メーカーのイルミナが発表した2009年4-6月(第2四半 期)の売上高は約1億6100万ドルと、自社予想の下限1億6800万ド ルを下回った。

セプラコール(SEPR US):時間外取引で13%安の15.60ドル。 米医薬品メーカーのセプラコールは、開発中の医薬品「SEP- 225289」が第2相臨床試験(フェーズ2)の結果、有効性に関する主 要評価項目を達成できなかったと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE