米ファニーとフレディ、リスクの高い住宅ローンにも借り換え適用へ

オバマ政権が住宅差し押さえ 回避に向けて打ち出した住宅支援策の利用を促進するため、住宅金 融のファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフレディマック(連邦住 宅貸付抵当公社)は資産価値に対するローン比率が最大125%ま での住宅ローンにも借り換えを認めることにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。