米ガソリン価格、夏季ドライブシーズンに低下の見込み-AAA

米国自動車協会(AAA)は、米国 内のガソリン価格が既にピークに達しており、夏季ドライブシーズン中 にこれ以上値上がりすることはないだろうとみている。

AAAの広報担当者、ジェフ・サンドストロム氏は1日、電話イン タビューで、米国内のガソリン平均小売価格は6月21日に付けたガロ ン当たり2.693ドルを上回らないだろうと述べた。AAAは5月のメ モリアルデー(戦没者記念日)明けに、夏季のガソリン価格が同2.75 ドルまで上昇すると予想していた。

サンドストロム氏は「消費者信頼感が再び低下し、雇用改善が見ら れない現状では、重大な地政学的事件やハリケーンのような大惨事が起 きない限り、ガソリン価格は既にピークに達しているとみられる」と語 った。

また、今夏のガソリン平均小売価格はガロン当たり2.50ドルまで 下がるかもしれないと付け加えた。

ガソリン小売価格は6月21日以降、供給増と需要減を受けて

2.3%低下している。通常、7月4日の独立記念日に伴う連休はガソリ ン需要がピークとなるが、今年の連休に旅行に出かける人の数は前年か ら2.6%減少するとAAAでは見込んでいる。

AAAがウェブサイトに掲載している1日付のデータでは、全米の ガソリン平均小売価格はガロン当たり2.63ドルと、前日比0.3セント 安。ガソリン価格は9日連続で下げており、6月9日以来の低水準とな った。

ガソリン平均小売価格は2008年7月17日に、過去最高の4.114 ドルを付けた。

-- Editors: David Marino, Richard Stubbe

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Barbara Powell in Dallas at +1-214-954-9457 or Bpowell4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Stets at +1-212-617-4403 or dstets@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE