英RBSのヘスターCEO:株式受け取り後2年間は売却せず

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ス コットランド・グループ(RBS)によると、スティーブン・へスタ ー最高経営責任者(CEO)は、最大974万ポンド(約15億5000万 円)の報酬プランの下で受け取る株式を、受け取りから2年間は売却 しないことで合意した。この報酬プランをめぐっては先週、労働組合 から批判が出ていた。

同社の広報担当者リンダ・ハーパー氏が1日に明らかにした。ヘ スターCEOは同プランの下で最大480万株を受け取るほか、報酬パ ッケージの一環として普通株955万株の株式オプションを受け取る。 株式は2012年に付与されるが、新たな合意では14年以前に株式を売 却することができない。

英労働組合ユナイトは先週、同CEOの報酬パッケージを承認し たUKフィナンシャル・インベストメンツ(UKFI)を非難した。 UKFIはRBSの英政府の持ち分を管理する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE