シカゴ大豆:4週間で最大の上げ、下落の後で-トウモロコシも高い

シカゴ商品取引所(CBOT)では 1日、大豆相場が過去4週間で最大の上昇率を示し、トウモロコシも買 われた。米中西部の好天による最近の相場下落は行き過ぎであり、この 地域で生産される穀物の需要が増加するとの観測が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。