ラトビアやウクライナなど東欧8カ国はデフォルトの恐れ-RBS

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は、ハンガリーやラトビア、ルーマ ニア、ウクライナなど東欧の少なくとも8カ国について、数年間にわ たって「安易に供与された信用を貪った」影響で、デフォルト(債務 不履行)する恐れがあると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。