米国債:短期債上昇、雇用統計控えヘッジ目的の買い

米国債相場は2年債が上昇。投 資家は2日発表の6月の米雇用統計で労働市場の安定化が示される とみており、一段の中長期国債の下落が予想されていることから2 年債の購入でリスクを分散した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。