6月米自動車販売:フォードとホンダ、予想ほど悪化せず

自動車メーカー各社が1日発表 した6月の米国販売統計によると、フォード・モーターとホンダ、 日産自動車の販売台数は、市場予想ほどは落ち込まなかった。アナ リストは、安定しつつある米景気が自動車業界に好影響をもたらし ているとみている。

発表資料によると、ゼネラル・モーターズ(GM)、トヨタ自 動車、クライスラー・グループの販売台数はいずれもアナリストの 予想以上に落ち込んだ。

日産の米国バイスプレジデント、アル・キャスティグネッティ 氏はブルームバーグの電話インタビューで、「販売台数をみるとま だ回復したわけではないが、状況は安定しつつある。景気が改善す るのか悪化するのかは確かではないが、消費者信頼感は改善してい るようだ。それが販売を押し上げる材料になる」と語った。

フォード、日産

フォードは前年同月比で11%減。日産は23%のマイナス、ホン ダは30%減、トヨタ自動車は32%減だった。クライスラーは42% の減少となった。GMは34%減。

フォードは営業日調整後ベースでは14%減、ブルームバーグが まとめたアナリスト5人の予想平均は17%減だった。日産は同 26%減。アナリスト予想平均は28%減だった。ホンダは32%減、 アナリスト予想平均では35%減だった。

トヨタの調整後の販売台数は35%減、アナリスト予想平均 (32%減)を上回る落ち込みだった。GMは同36%減、アナリス ト予想平均は30%減だった。

業界全体と各社の販売台数

米自動車業界分析会社オートデータは1日、6月の米自動車販 売台数(乗用車とライトトラック含む)が前年同月比で28%減の 969万台(季節調整済み年換算)だったと発表した。前月は990万 台、前年同月は1370万台だった。

GMの販売台数は乗用車とライトトラックを合わせて17万 4785台。前年同月は26万2329台だった。自動車は24%減に対し、 ライトトラックは40%の落ち込みだった。

フォードは15万5195台と、前年の17万4091台から減少した。 クライスラーも同様に6万8297台(前年同月11万7457台)へ減 少した。

トヨタは13万1654台に減少。前年同月は19万3234台だった。 ホンダは10万420台(前年同月14万2538台)、日産は5万8298 台(前年同月7万5847台)に減少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE