シカゴ連銀総裁:「出口戦略」協議は時間軸の設定を意味せず

シカゴ連銀のエバンス総裁は1 日、米連邦公開市場委員会(FOMC)による金融緩和政策からの 出口戦略協議について、様々なシナリオの下での連邦準備制度理事 会(FRB)のバランスシートの展開を探るのが目的で、「何らか の期限を設定するためではない」と述べた。ロンドンで記者団の質 問に答えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。