ドイツ銀CEO:最悪期まだ脱せず、金融損失拡大も-破たん増で

独銀最大手ドイツ銀行のヨゼ フ・アッカーマン最高経営責任者(CEO)は1日、企業破たんや ローン貸し倒れの増加で金融業界は新たな損失拡大の波に直面して いるとの見方を述べた。

アッカーマンCEOはベルリンでの行事に出席し、「われわれ はまだ森から抜け出していない」と述べた。ブルームバーグがまと めたデータによると世界の大手金融機関が2007年以降に明らかに した評価損や貸し倒れは1兆5000億ドルに上る。欧州中央銀行(E CB)は先月、ユーロ圏内の商業銀行が来年末までに2830億ドルの 追加損失を計上する可能性があるとの報告書を発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE