6月米人員削減数:9%減、16カ月ぶりのマイナス-チャレンジャー

米人材あっせん会社チャレンジャ ー・グレイ・アンド・クリスマス(シカゴ)が1日発表したリポート によると、6月に米企業が発表した人員削減数(季節調整前)は、前 年同月比で9%減の7万4393人だった。2008年2月以来のマイナ スとなり、雇用情勢が安定化している可能性が示唆された。前年同月 の人員削減数は8万1755人だった。

部門別では政府のほか、自動車や運輸、鉱工業業界の削減が目立 った。

ジョン・チャレンジャー最高経営責任者(CEO)は発表文で 「多くの雇用主がこのリセッション(景気後退)を切り抜けるために 従業員数を必要最小限の水準まで押し下げたようだ」と述べた。ただ 「採用活動の回復には今後数カ月はかかるだろう」との見通しを示し た。

6月は前月比では33%減少。1月に24万1749人の削減数を 記録して以来5カ月連続のマイナスとなった。

原題:U.S. June Job Cuts Fall 9% From Year Earlier,

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE