人民元先物:続伸-景気回復への期待、製造業PMIが4カ月連続上昇

中国人民元先物は続伸。中国の製造 業購買担当者指数(PMI)が4カ月連続で製造業活動の拡大を示し、 同国の景気が回復しつつある状況が示された。

中国物流購買連合会が1日発表した6月のPMI(季節調整後) は53.2と、製造業の拡大・縮小の分かれ目となる50を上回った。ま た香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)の任志剛(ジョゼフ・ ヤム)総裁は6月29日、香港での人民元建て貿易決済を認める合意文 書の調印式後に、最初の決済が今月始まることを望むと発言した。

BNPパリバのアナリスト、カオ・チ氏(シンガポール在勤)は 「PMIの良い結果」が人民元相場の上昇につながったと述べたほか、 「合意調印も良いニュースだった。元の使用が近いうちにより広い地 域で認められることになる」と指摘した。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の人民元先物相場(ノ ン・デリバラブル・フォワード、NDF)は上海時間1日午後5時半 (日本時間同6時半)現在、前日比0.1%高の1ドル=6.7490元。前 日は6.7570元だった。中国外国為替取引システム(CFETS)に よると、元の現物相場は、ほぼ変わらずの1ドル=6.8331元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE