欧州委のクルス委員:英銀RBSとロイズ、一部部門の売却必要も

欧州連合(EU)の執行機関、 欧州委員会のクルス委員(競争政策担当)は30日、英政府による支 援を昨年受けた英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グル ープ(RBS)とロイズ・バンキング・グループについて、再建計画 への承認をEU当局から得るため、一部の支店・部門を売却せざるを 得ない可能性があるとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。