Mジャクソン:死亡後の作品販売はレノン、プレスリーより上-HMV

音楽ソフト小売り英最大手のHM Vグループの30日の発表によると、急死した米ポップ界のスーパース ター、マイケル・ジャクソンさんの死亡直後の作品の売れ行きはビー トルズのジョン・レノンやエルビス・プレスリーの死亡後の時期を上 回っている。

HMVによると、マイケルさんの死亡翌日に同社での売り上げは 80倍に急増した。英国やカナダ、香港、シンガポールでマイケルさん のファンが、「ビリー・ジーン」や「スムーズ・クリミナル」などのヒ ット曲を収めたアルバム「ナンバー・ワンズ」を買い求めた。

HMVのサイモン・フォックス最高経営責任者(CEO)によれ ば、売り上げの増加は1977年のエルビス・プレスリーや1980年のジ ョン・レノンの死後よりも大きかった。マイケルさんが亡くなった「金 曜日には店舗やオンラインショップに買い物客が殺到した」と同CE Oは話した。

HMVによると、今月26、27両日に同社は約5万枚のマイケル・ ジャクソン・アルバムを販売した。英国全土ではマイケルさんの死亡 直後の両日に約12万5000枚が売れたと同社は見積もっている。フォ ックスCEOによると、ナンバー・ワンズは英国の音楽チャートで既 に1位となっている。1週間前は121位だった。

同CEOはまた、ジャクソンさんのロンドンでの公演に備えて作 品を多く用意していたため、販売急増でも大きな影響はないと語った。 マイケルさんは7月にロンドンでのツアーを予定していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE