中国株(午前):上昇、PMI指数の改善を好感-工業・金融株が高い

1日午前の中国株式市場で、上海 総合指数は上昇。工業・金融株が高い。中国物流購買連合会が発表し た6月の製造業購買担当者指数(PMI)が4カ月連続で製造業の拡 大を示し、中国経済が回復しつつあることが示唆されたのが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。