UTHLD株は短期間で4倍に、CB買入消却で財務改善期待広がる

UTホールディングス(UTHD) 株が、制限値幅いっぱいのストップ高水準で買い気配。仏BNPパリ バが第三者割当により保有していた転換社債型新株予約権付社債(C B)を買入消却し、特別利益が発生したことが分かって以来、財務体 質の改善が進むとの期待で上昇傾向が強まっている。前日までの8連 騰期間中に、株価は約4倍になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。