東工取社長:銅や鉛など新規上場を検討-国際間競争に打ち勝つ

東京工業品取引所の江崎格社長は6 月30日、ブルームバーグ・ニュースとの単独インタビューで、銅や鉛 などの新規上場商品を検討するなどで、国際的な取引所間競争に勝ちた いとの見解を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。