債券相場は小幅高、TB金利低下で中期債に買い-2年は0.3%割れ

債券相場は小幅高(利回りは低下)。 朝方は米債安を受けて売り優勢だったが、この日実施の国庫短期証券 (TB)3カ月物入札で落札利回りが低下したことで、2年などの中期 債を中心に堅調となり、相場全体が押し上げられた。

みずほインベスターズ証券チーフマーケットアナリストの井上明彦 氏は、「3カ月物TBが水準を大きく切り下げ、2年債利回りは0.3% を割り込んだ。短中期ゾーンに引っ張られて利回りが低下した。債券市 場に資金が流入している」と述べた。

東京先物市場の中心限月9月物は4営業日連続で上昇。前日比7銭 安の138円3銭で始まった後、一時23銭安の137円87銭まで下落した。 しかし、午後に入ってプラス圏に値を戻し、一時は11銭高の138円21 銭まで上昇した。結局、8銭高の138円18銭で引けた。日中売買高は 3兆2796億円。

TB36回債(償還10月5日)の入札結果は、最高利回りが

0.1524%、平均利回りは0.1492%と7週連続の低下。2006年4月以来の 低水準となった。

新発10年債利回りは1.34%に低下

現物債市場で新発10年物の301回債利回りは、前日比0.5ベーシ スポイント(bp)高い1.355%で取引を開始した後、若干水準を切り上げ

1.37%まで上昇した。その後は水準を切り下げて、午後4時5分時点で は1bp低い1.34%と、新発10年債として4月2日以来の低い水準で推 移している。

東京海上日動火災保険投資部債券投資グループリーダーの岳俊太郎 氏は、「6月後半の強地合いが引き継がれている。あすに10年債入札 があるが、国債増発に関する需給不安がなくなっている。昨日売られて 利回り曲線が平たん化した反動で買い戻しが入った」と言う。

中期債が買われた。新発2年債利回りは一時、2bp低下の0.29% まで低下、06年1月31日以来の0.3%割れとなった。新発5年債利回 りは一時2bp低下の0.70%まで低下した。

みずほ証券マーケットアナリストの下南雅史氏によると、日銀の金 融緩和からの出口戦略に関して、「日本の市場参加者は非常に慎重に見 ており、金余りを背景とした中短期債買いが進んでいる。TB利回りの 低下が進んだので、資金の矛先は2年債に向けられている」という。

あす10年債入札、無難予想

財務省はあす2日、10年利付国債価格競争入札を実施する。表面 利率(クーポン)は前回6月2日入札の301回債より0.1ポイント低い

1.4%が予想されている。発行予定額は前回債より2000億円増の2兆 1000億円程度。

大和住銀投信投資顧問の伊藤一弥国内債券運用第2グループリーダ ーは、米経済指標やクーポン水準次第だが、「入札は無難な結果となる と思う」と語った。

もっとも、10年債は主要な投資家が不在の年限だけに消化不安も くすぶる。三菱UFJ証券チーフ債券ストラテジストの石井純氏は、 「10年債を対象にしている投資家が見当たらないので、順調に消化で きるか不安」としながらも、「入札を無難にこなせば安心感が広がる」 と見込んでいる。

業況判断DIは市場予想弱め

日本銀行が発表した企業短期経済観測調査(短観、6月調査)で大 企業の業況判断DIが市場予想を下回ったことも支援材料という。

日銀が発表した6月短観で、大企業・製造業DIは、マイナス48 と今年3月の前回調査(マイナス58)から10ポイント改善した。大企 業・非製造業の業況判断DIはマイナス29と、前回調査(マイナス 31)から2ポイント改善した。いずれも市場予想(製造業DIがマイナ ス43、非製造業DIがマイナス27)を下回った。

ニッセイ基礎研究所主任研究員の矢嶋康次氏は、「日銀にとって足 元最悪期から脱したとの判断に自信を強める結果となるが、先行きの景 気に対して強気になる内容とはならない。企業金融の改善がみられたが 業況判断DI同様、二極化が示されている」と指摘。9月末に期限が切 れる一連の企業金融支援などについて、「原則延長という方向で検討さ れることになりそうだ」と予想している。

--取材協力:関泰彦  Editor:Hidenori Yamanaka,Tetsuzo Ushiroyama

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Nicholas Reynolds +81-3-3201-8676 nreynolds2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE