コンテンツにスキップする

米3M:4-6月に900人追加削減、うち米国で約240人-経費削減

米事務用品・工業用製品メーカー の3Mは30日、4-6月(第2四半期)に900人を削減したと発表し た。同社は需要減少に対応し、経費削減策を継続している。

広報担当のジャクリーン・ベリー氏がこの日インタビューで明らか にしたところによると、人員削減の地域別の内訳は米国が約240人、 残りは西欧とアジアだった。

3Mは昨年以降これまでに世界全体で5600人を削減した。これに は4月に早期退職制度に応募した米従業員700人を含まない。ベリー 氏によると、同社は今後1年間に情報技術(IT)業務部門で100人 を減らす方針。

直近の米国での人員削減には、エンジニアリング担当者40人と操 業を打ち切ったマサチューセッツ州サウスブリッジ工場の従業員200 人が含まれる。

同社は7月23日に第2四半期決算を発表する予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE