コンテンツにスキップする

日経平均株価は15日以来の1万円回復、東証33業種はすべて高い

午前の日本株相場はじり高展開とな り、上げ幅が200円を超えた日経平均株価は一時、取引時間中としては 今月15日以来、1万円の大台を回復した。輸出関連業種を中心に、東証 業種別33指数はすべて高い。欧州景況指数の改善が好感された上、海外 投資家らにとっては上期末とあって、運用成績を引き上げるための買い が入るとの期待が強い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE