コンテンツにスキップする

第一生命の総代会:株式会社への転換を正式承認

第一生命保険は30日、都内で株式会 社の株主総会に相当する総代会を開催し、2010年4月に株式会社に転換 することなどを承認した。同社にとっては最後の総代会となる。

総代会で承認された組織変更計画には、株式会社に転換した後も斎 藤勝利社長と森田富治郎会長など現行の取締役が引き続き取締役を務め ることや、契約者に普通株式1000万株を割り当てることなどが盛り込ま れている。

斎藤勝利社長(65)は総代会で「株式会社化とともに増資は計画し ておらず、発行する株式はすべて契約者に割り当てる予定」」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE